第3回 情報発信ワークショップ


9月27日(月)情報発信のワークショップが行われました。


studio-Lさんの伴走のもと情報発信について実践も含めたくさん話合うこよができました。


突然ですが! 問題ですジャジャン♪

Q.ブランディング、情報発信で大事なこととは?


A. ●実践しながら改善していく ●目標を、繰り返し確認する ●楽しんでやる ●仕事に応用する 

(忘れないように書き留めておかないと!)


今回は、実践も含め今後どんなことが出来るかをみんなで考えました。


第1回目での「まずはやってみよう!」の取り組みでQRコードを使った情報発信を行いました。

白布×新高湯×天元台の3つのエリアのポータルサイト(shirabu.net)へ誘導するQRコードを作成し店内や宿のお部屋のテーブルに設置。

今回は、アナリティクスを使いQRコードからのアクセスを分析しました。

分析してみると意外と面白い!

今後この情報を踏まえ改善をしながらよりお客様に3つのエリアや自分たちの事業のことを知っていただく情報ツールにしていきたいと思います!


さらに!既存のイベントの告知(情報発信)やどんな風に取り組む良いのか話し合いました。

まずは10月10日の「秋の野菜市」に向けて前回の「夏の野菜市」の反省を踏まえ告知から運営までやっていきます!


第2回目は実践のも盛り込んでおりとっても勉強になりました。発信しっぱなしの情報を効果測定することで得られる内容が結構「ある」っ!!すごい!


ぜひ皆様の分析してみてください!


今後も3つのエリアでのイベント含め情報発信を行っていきます!

studio-Lさんありがとうございます!


最新記事

すべて表示