IMG_3419.JPG
白布温泉から天元台ロープウェイ乗り口まで車で約5分
西吾妻山登山入口 最短コースは、天元台ロープウェイとリフトを乗り継いで行きます。

空気の澄んだ日には、ロープウェイから米沢市内と蔵王、月山、鳥海山、朝日、飯豊連峰が見ることができます。

白猿イラスト.png
日本百名山 西吾妻山
吾妻連峰は、磐梯朝日国立公園の中にあり山形県と福島県の県境にあります。最高峰は西吾妻山の標高2,035mで、日本百名山に数えられています。見どころが多く、特に稜線上に点在する高層湿原では、初夏から盛夏にか湿生植物が咲き誇ります。
tengendaiMAP.jpg

​天元台エリアを楽しむ!

ロープウェイまで車で 白布温泉から約3分・新高湯から約1分

「西吾妻山ひと筆書き〜米沢八湯マイスターへの道」

西吾妻山とそれをとりまく米沢の八つの温泉地を人力のみでたどる、一筆書きの旅。2017年に制作された動画です。

ロープウェイとリフトで
​登山口最短コースへ

ロープウェイは山麓・湯元駅より標高差430mの高さを6分で運行しています。​東北のアルプスといわれる飯豊連峰の山並みや、秘湯新高湯温泉の湯けむり、米沢盆地を一望でき、山頂から望む雲海は絶景です。

夏山リフトは山頂駅標高1,820mまで3基乗り継いで標高差510mを運行している。足元に​咲く高山植物を眺めながら、空中散歩を楽しめる日本一長い夏山リフトです。

IMG_3096.jpg

天元台へ行く山道

西吾妻山登山道(新高湯コース)

新高湯温泉~天元台高原を繋ぐ登山道は、ホンキで登山する人には最適なコース急峻な岩場が700m。その間の標高差が約200mですので、角度はご推察ください。けして優しくはありませんが、迷うこともない一本道です。ペースにより15分~40分 脚力とガッツが試されます。天元台ロープウエイが出来る前 西吾妻山に登る本道はここ。因みに、今でも公式登山ルートはこの新高湯コースなのです。
新高湯 山道入り口.jpg
IMG_1409.jpg