image0 (16).jpeg
観る・撮る.png

AREA GUIDE 白布エリア

観る_アイコン.png
白布じかんアイコン.png
FullSizeR (11).jpg

雪ぼんぼり

約20年ほど続く白布温泉の冬を​彩るイベント雪ぼんぼり。各施設で雪のある週末に開催されます。上杉雪灯篭まつりの開催日には、より一層雪ぼんぼりが白布を照らし幻想的な雪の夜を演出してくれます。

開催/1月・2月の週末

​場所/各施設

白布大滝

​冬季雪のため行けません

白布大滝

白布温泉街に沿って流れる大樽川の上流にかかる落差30mの滝。広い滝壺に末広がりに流れ落ちる様は美景です。西吾妻山の雪解け水が流れ出る新緑の頃や秋の紅葉は必見です。

四国八十八ヶ所

四国八十八ヶ所

弘法大師が人々の厄難を除く為に四国を巡礼した際、88の寺を選び霊場にしました。ここには、笹野観音住職が巡礼し、分霊をうけた「四国八十八ヶ所」が昭和50年に完成し、安置されております。

薬師如来尊堂

​冬季雪のため行けません

薬師如来尊堂

白布温泉の守護神、薬師瑠璃光如来尊を奉っております。病気で苦しむ人々の心の拠り所として、深い信仰を集めてきました。浴場から尊堂までつながる苔むした石段が当時の風習の証です。旅館の屋敷神として白布の発展を静かに見守っておられます。

image0 (28).jpeg

湯車

白布温泉に5mの湯車が登場です!

雪景色の中で豪快に湯を上げる湯車と湧きあがらる湯けむり。白布温泉の新たなシンボルと人々の集いの場ができます。

​12月上旬完成予定!

白布三十三観音

三十三観音

幾世の安らかなることを祈願して、享保14年(1729年)に建立されました。歴代の上杉藩公も参詣され、上杉家寄進と伝わる石燈籠も残っています。一か所に集めた石造野立の三十三観音は全国でも珍しいものとされ、境内には延命地蔵尊や疱瘡神などの石仏も祀られています。

石塔群地

石塔群地

古くから白布温泉の神聖な地として、部落や部落民の繁栄や健康を願い、石塔を建立して神々を祀ったところです。

直江城州公鉄砲鍛造遺跡の碑

直江城州公

鉄砲鍛造遺跡の碑

​当時を治める直江山城守兼続公、1604年(慶長9年)、江州の鉄砲師吉川惣兵衛と泉州の和泉屋松右衛門を招き約10年間白布の地で鉄砲を製造させました。

 
 
 
 
 
 
 
 
最上川源流案内4

白布の歴史と最上川源流案内

​冬季雪のためお休み

​歴史と最上川源流など白布温泉の見どころを案内人がご案内いたします。

予約制で参加無料!AM8:00とPM3:30の一日2回行っております。前日PM5:00までにご利用宿ににお申し込みください。※荒天時は50分前に決定し中止となります。※冬期間がお休みとなります。

案内人は、米沢市内在住で山や歴史など経験や趣味が豊富な方々です。

おすすめ白猿.png

【山の生き物たち】

​磐梯朝日国立公園内にある3つのエリアは自然に囲まれ野生の動物や珍しい昆虫も生息しています。

吾妻の白猿

吾妻の白猿

​西吾妻山に生息する日本猿に白い毛並みの猿がいるんです!。毛並みは白く足と肌の見える所はピンク色で目はブルーです。吾妻山一帯で数頭しかないようで幻の白猿とも言われています。会えたら幸運が訪れるかもしれませんね。

観る・撮る.png

AREA GUIDE 新高湯エリア

観る_アイコン.png
トワイライトショー

夕日の景色

【トワイライトショー】 宿泊者限定

折り重なる山々が西に開ける標高

1,126mでは、季節それぞれのトワイライトショーが楽しめます。天候次第ではオーロラの如く神秘のカーテンが照らし出されます。時間的に宿泊された方のみ限定になりますが、「地球に生まれてよかったぁ~」と叫びたくなるかも。

朝日連峰

朝日連峰

【飯豊朝日の連山を見据える】

標高1,126mから見下ろす景色の奥には、飯豊連峰、朝日連山を望むことが出来ます。目視は出来ませんが、この向こうに日本海。東北の地に壮大に横たわる西吾妻山中腹だからこその絶景があります。眺望露天風呂に浸かりながら絶景を楽しむことが出来るのもここだから。

AREA GUIDE 天元台エリア

観る_アイコン.png
観る・撮る.png
天元台ロープウェイ

ロープウェイからの景色

標高950mから1350mを移動しパノラマビューの山の景色が楽しめます。木々を下に上へと進むごとに見えてくる山々。運が良ければ山の動物達に会えるかもしれません。

天元台リフト

リフトからの景色

天元台には、3基のリフトがあります。春から夏にかけて鉱山植物・秋には紅葉をまじかで見ながら山の景色をお楽しみいただけます。西吾妻山最短入口が最終地点となります。

標高1,350mからの絶景

絶景を楽しめる三つの展望台が設置されています置賜盆地を一望できるパノラマ展望台、最上川源流のひとつ火焔(ひのほえ)の滝展望台など。訪れるたびに表情を変える景色が楽しめます。

DSC_0306.JPG
双眼鏡.png
火焔滝
観る・撮る.png

AREA GUIDE 西吾妻スカイバレー

 
観る_アイコン.png

冬季期間 11/8  PM5:00より令和4年4/22 10:00まで前面通行止め

西吾妻スカイバレー

西吾妻スカイバレー

白布温泉~早稲沢間を結ぶ17.8km。戦国時代、山形県米沢と会津の合戦では徒歩や馬で超えていた白布峠に通じた道路です。磐梯山を望みながらヘアピンカーブが連続します。白布峠駐車場の展望台より桧原湖の眺望が開けます。

西吾妻スカイバレーの見どころの一つです。

11月上旬~4月中旬は冬季通行止めとなります。開通期間中でも路面凍結の可能性がある場合は、夜間通行止めになることがありますので事前にご確認ください。

芳沢不動滝

芳沢不動滝

西吾妻トンネルの手前の道路右側の路肩に表札が立っていおり、そこから見る事ができます。

錦平

錦平

白布温泉から西吾妻スカイバレーを約7km、有料道路開通記念日のある駐車場からの眺めは、特に紅葉の名所として愛されるビューポイントです。

赤滝黒滝

赤滝・黒滝

白布温泉街から車で約10分程で西吾妻スカイバレーの西吾妻トンネルを抜けてすぐにある双竜峡駐車場の展望台から見えます。

五色沼湖沼群

五色沼湖沼群

白布温泉から西吾妻スカイバレーを約9km、下り坂に入ると磐梯山や安達太良山など福島の山々と桧原湖をはじめとする裏磐梯の風景が眼下に広がります。