白布温泉さいと焼き

1月8日(土) 毎年恒例白布温泉さいと焼きが行われました。


昨年は、コロナの影響で地元の人だけで行われましが今年は、ご宿泊のお客様もご参加いただき盛大に行われました。

紫陽花寺でも有名な笹野観音 幸徳院さん 

西屋さんから会場まで歩いてご祈祷いただきます。

ご祈祷とほら貝の音が白布の山々に響き渡ります。


開場では、高く積み上げられ藁に点火されご祈祷が行われ火の粉を空高く舞あがり

皆で無病息災を願います。

長い葦の棒にお餅を付けて焼きます。これを食べると一年元気で過ごすことができると言われています。


今年こそコロナが終息するよう願いお餅を食べました!



最新記事

すべて表示