開湯712年 白布温泉源泉祭り


1312年6月12日に開湯、ですのでこの日をご祈祷の日にしております。

温泉の恵みによる感謝と地域の繁栄を祈願いたしました。


ここに来ると気持ちが凛とします。

このお祭りが712回行われてきたのでしょうか。この地でご先祖様が長きに渡って守ってきたことは間違えなく私達も守り繋げていかなくてはと考えを巡らせてしまいます。

長い白布温泉の歴史の中で私たちもその一部となっていること温泉と共生きていること再確認できました。

笹野観音光徳院さんによる神事

今年には日曜日にあたり地域住民が中心となり行いました。


恒例 吾妻軒さんでの直会 美味しい旬のものが!


湯神様今年一年よろしくお願いいたします。

来年も無事713年を迎えられるよう頑張ってまいります!

最新記事

すべて表示