小川清美さんと歩く高山植物フォトトレッキング

6/19・20に 写真家小川清美さんと歩く高山植物フォトトレッキングが行われました!


残念ながら天候は、、、っと思いきや写真を撮るのって曇りがベストなんですって

この日は曇り時々小雨でしたから撮影には最高のお天気でした!


今や身近にあるカメラ。気軽に撮れちゃうけどしっかり学んでカッコよくおしゃれに映える写真を撮ってみたい!プロのカメラマンが基本撮影から教えてくださいます!

まずは、カメラマンさんをご紹介させていただきます(^^)/

写真家 小川清美さん 

〈プロフィール〉

1949年東京に生まれ。ガラス工芸会社デザイン室勤務を経て、写真家・土岐三雄氏に師事。80年に独立。89年からスイス・アルプスの撮影を始める。78年に岳人写真賞、79年に山と渓谷・月例写真年度賞など。著書にスイスアルプス・ハイキンング案内、ヨーロッパアルプス・ハイキングガイド(全3巻)他(山と渓谷社)、スイスアルプスの旅(トンボの本)、スイスアルプスを撮る(新潮文庫)、他(新潮社)などがある。


フジフイルム スクエア(FUJIFILM SQUARE)HPに小川さんが撮られた写真が掲載されてありました。吸い込まれるような写真、非現実な世界感、に感動です。ずっと見ていたくなるような写真です。ぜひご覧くださいね♪

今回は、雨なので西吾妻山トレッキングではなく白布温泉などを歩いて実践です。

自然の中に身を置いて思い思いに自然を撮る。

この時間ってとても癒される時間かもしれないですね。どんな写真が撮れたのでしょう?

午前中の座学では、小川さんがスイスにいらした時に撮影した写真やスイスでの生活についてお話いただきました。写真から見るスイスの話は必見です!(^^)!

今日の一枚 一つ一つの花がとてもイキイキして見えます!技術力ですね!(^^)!



6月26日(土)~27日(日)は白布会場で行われます!スマフォでもご参加いただけます!

最新記事

すべて表示